本文にスキップ

温泉

湯の峰温泉 公衆浴場・つぼ湯

世界遺産に登録された温泉!

湯の峰温泉のほぼ中心地に位置する公衆浴場とつぼ湯。

公衆浴場は一般湯(あつめ、ぬるめ)、くすり湯、家族湯があります。
温泉くみとり場もあり温泉水を持ち帰ることもできます。(6:00~21:00、10リットル100円)

つぼ湯は熊野詣の湯垢離場として世界遺産に登録されました。
世界遺産に登録された入浴できる温泉です。

天然岩のお風呂を板で囲っただけの、2~3人が入るといっぱいになるつぼ湯は、30分交替制なので、グループでお入り頂けます。このつぼ湯は、日によっては7回湯の色が変化するといわれています。
公衆浴場の番台で番号札を受け取り、(混みあう時は)順番を待って入浴してください。

電話番号0735-42-0074 (地図
駐車場46台(民宿瀧よし様横)
泉質含硫黄-Na-炭酸水素塩泉 92℃ 無色
効能リウマチ性疾患、神経痛、皮膚病、糖尿病など

入浴料金等

令和4年4月23日(土)より
※リニューアルオープンに伴い入浴料が一部改定となりました。

湯の峰温泉公衆浴場

  • 営業時間:午前6時~午後9時
  • 定休日:不定休(清掃による休業日あり)
  • 一般湯には、シャンプーとボディソープも完備しています。

料金

一般湯一般湯
(回数券12回分)
くすり湯くすり湯
(1日券)
くすり湯
(回数券12回分)
家族湯
大人400円4,000円600円800円5,000円700円
12才未満200円2,000円300円400円2,500円300円

つぼ湯

  • 営業時間:午前6時~午後9時
  • 定休日:不定休
  • つぼ湯は男女混浴風呂
  • 30分交替制

料金

つぼ湯
大人800円
12才未満400円

※つぼ湯利用者は、湯の峰温泉公衆浴場の「一般湯」または「くすり湯」にも一回入浴できます。

湯の峰地内はキャンプは禁止です。駐車場の中での炊飯は特に厳禁いたします。

© 2011 Kumanohongu Tourist Association.